雑誌LDK(2016年9月号)の美容記事を編集執筆しました。(吉祥寺ビューティークリニック)

お電話でのお問い合わせ 無料ご相談はこちら 御予約はこちら

雑誌LDK(2016年9月号)の美容記事を編集執筆しました。

今月号は、美容記事については、「汗にも皮脂にも強い鉄壁コスメ」と題して、真夏にメイクが乱れる原因とその対策についての目からウロコの対処法、画期的アイテム、ファンデやチークの基本テクニックを特集しました。
メイクが汗で乱れるのは、厳密には、皮脂の分泌によりメイク の下地が地崩れを起こすからです。
地盤そのものが崩れてしまうと、いくら強固に積み重ねられた城壁であっても、容易に押し寄せた水に流されてしまうのと同じです。
そこで皮脂の分泌をいかに抑えるかが、一番大切になります。
ただ汗と同じく、皮脂の分泌も自律神経(交感神経)の支配を受けているので、自分の意思ではどうしようもありません。
そこで、乾燥を防いだり、避暑を心がけたりなどの環境対策と、皮脂に抵抗性のあるメイクを心がけていくことが基本になります。
美容記事以外にも、衣食住さまざまな流行、最新アイテムの中から、効果効用が実証できたものだけを精選して紹介しています。
LDKさえ目を通しておけば、流行をうっかり見逃す 心配はない!と言ってもよいのではないでしょうか。
是非とも書店でお手にとってご覧になってください。
 
 

院長ブログ一覧へ > 「雑誌LDK(2016年9月号)の美容記事を編集執筆しました。」

TOPへ